ひとときのしずく」頭皮ケア情報

こんなに抜けて大丈夫!?女性にも読んでほしい抜け毛のこと

「女性でも悩む方が急増中?!意外と知らない抜け毛の種類」

少しずつ寒くなり乾燥など様々なトラブルが増えてくる秋口。


「ここ最近抜け毛が多い気がするんです…」

「でもこの抜け毛の量が多いのかどうかわからなくて…」


10月に入りこんなお客様の声が増えてきました。


男性のイメージが多い抜け毛や薄毛のお悩み。


実は女性でも抜け毛や薄毛に悩んでいる方も方も多くいらっしゃいます。


秋口に抜け毛が増えるのはなぜ?

秋口から冬にかけては夏の紫外線のダメージを受けた髪が徐々に抜けてきます。


6月あたりから強くなる紫外線。


早い方で9月頃から頭皮や髪に影響が出始めます。


紫外線は、頭皮を酸化させたり、乾燥させたりと、

頭皮に良くない働きをします。


夏に思いっきり紫外線を浴びた心当たりがある方は、


夏のダメージも原因の一つかもしれません。


抜け毛の種類って?

◻︎FAGA(女性型男性型脱毛症)(びまん性脱毛症)

男性型脱毛症(AGA)のように特定の部位から髪が後退するのとは違い、全体が均等に抜けていくのが特徴。

ホルモンが関係していることが多く、ストレスや加齢、極端なダイエット等、原因は様々。


□分娩後脱毛症

妊娠中は髪の毛の成長期を維持している状態ですが、産後のホルモンバランスの変動により

維持してきた毛髪が一気に休止期に入ってしまう為、一時的ではありますが抜け毛が増えます。


□牽引性脱毛症

長期間、髪をきつく縛る事で決まった部分に負担がかかり抜け毛に繋がります。

ポニーテール脱毛と呼ばれる事も。


□円形脱毛症

自分の毛根を敵と勘違いし、リンパ球が毛根を攻撃してしまう自己免疫疾患の一つ。

ストレスとも関係があると言われていますが科学的な根拠が無いのが現状です。


□脂漏性脱毛症

皮脂が過剰に分泌されることで起こる脱毛症です。 皮脂は、からだの中で作られる油のような物質となっています。


◻︎ひこう性脱毛症等

思春期以降の男子に多く、ふけと脱毛の合併症です。ふけだけでなく、ふけだけでなく、かゆみや赤みを一緒に伴うことが多いといいます。

抜け毛が多いかも…って思ったらどうしたらいい?

ここまで抜け毛に関する症状を紹介してきましたが、あなたが気になっている抜け毛が紹介したものに必ずあてはまるわけではありません。


髪の毛は一人当たり、10万本生えていると言われています。


そして、その髪の毛それぞれには毛周期があり、成長期→休止期→退行期→成長期…といったサイクルを繰り返しています。


一本一本、サイクルが違う為毎日、50本~100本は抜けているのです。


元々の毛量、季節やその時の体調によっても変動してきますので、自己解決をせず美容師さんや専門的な知識を持ったところで相談してみましょう!


個別でのご相談も承っておりますので、下記LINE@からもお気軽にメッセージをお待ちしています。

頭皮ケアについて少しでも役に立つ情報をお届け出来るよう発信して参ります。

お悩みや気になる事など、個別にご相談も受け付けております。

些細な事でも上記よりお気軽にご相談下さい。

hitotoki no shizuku TOKYO

頭皮ケアのプロフェッショナルが開発した「ひとときのしずく」 銀座、恵比寿にヘッドスパ専門店を構え、治療を目的としたヘッドスパをご提供しています。 簡単に出来る頭皮ケア方法、頭皮トラブルの改善方法、快眠に繋がるシャンプー法など、 様々な視点から健康の為の頭皮ケア情報を発信致します。

0コメント

  • 1000 / 1000