ひとときのしずく」頭皮ケア情報

ミドル脂臭?!男性特有の肌&頭皮の特徴とは

化粧品等が並ぶバラエティショップでもよく目にするメンズケアアイテム。


男性の美意識はこの10年で急激に変化し、

“美容男子”と言われる美意識の高い男性が増えています。


ひとときのしずくをご利用のお客様でも、“頭皮のべたつき”や“ニオイ”を気にされる方が多く、

プライベートやビジネスシーンにおいて「身だしなみ」としてケアする方が増えている傾向にあります。


気になる頭皮のニオイやベタつき

その理由は男性の肌・頭皮の特徴にあった

男性の皮脂の分泌量は女性の約3倍!?


男性の肌は、思春期頃から皮脂量が急速に増加し、30代でピークを迎えます。

そのまま50代くらいまで横ばい傾向ではありますが、

その一方で、水分量は女性と比べて少なく

さらに年齢を重ねるごとに水分保持力は低下して乾燥が進んでしまいます。


皮脂が多い(ベタつく)ことは、うるおいがあると勘違いしがちですが、実はまったく別なのです。

「男性の皮脂量は女性の約3倍」

「水分量は女性の約1/3」

「皮脂分泌量のピークは30代」

このようにベタついてカサつく男性の肌には、皮脂をコントロールしつつ、

うるおいを与えて適切な肌バランスに導くための年齢に応じたケアが必要です。


こんなに違う!皮脂量と水分量

男性の肌は、部位によって皮脂量と水分量が異なります。

おでこ・鼻周りのTゾーンの肌は、皮脂分泌が多くテカりやすいのに比べて、

あごやフェイスラインのUゾーンの肌は、もともと水分が少ない上にシェービングダメージが大きく、肌に負担がかかり乾燥しやすい部分です。


また、頭皮については顔の約2倍の皮脂腺があるといわれ、Tゾーン以上にベタつきやすいのが特徴です。

男性の頭皮は、加齢や生活習慣、ストレスなどの要因で硬くなり、

ベタつきを加速させることで薄毛の原因になることも…。


お肌と合わせて、ケアをしてあげたい部分ですね。



脂っぽいミドル脂臭

このミドル脂臭は後頭部から首にかけて特に強く発生しています。

常在菌が皮脂をエサとして分解することで発生するのが頭皮のニオイです。

その頭皮のニオイに汗やその他の常在菌が混ざり合うことでニオイは更に悪化します。

汗のニオイや、加齢臭とはまた違った脂っぽいニオイ…それがミドル脂臭。


ミドル脂臭は30代半ばから50代半ばの男性に多いとされており

頭頂部や後頭部、そして首にかけてニオイが強くなる事がわかっています。


自分ではチェックしにくい頭皮ですが、ミドル脂臭を防ぐためにも、まずは毎日使うシャンプーの見直しやスキャルプクレンジング等できちんと毛穴の汚れを落として頭皮環境を整えるケアを習慣づけましょう。

頭皮ケアについて少しでも役に立つ情報をお届け出来るよう発信して参ります。

お悩みや気になる事など、個別にご相談も受け付けております。

些細な事でも上記よりお気軽にご相談下さい。

hitotoki no shizuku TOKYO

頭皮ケアのプロフェッショナルが開発した「ひとときのしずく」 銀座、恵比寿にヘッドスパ専門店を構え、治療を目的としたヘッドスパをご提供しています。 簡単に出来る頭皮ケア方法、頭皮トラブルの改善方法、快眠に繋がるシャンプー法など、 様々な視点から健康の為の頭皮ケア情報を発信致します。

0コメント

  • 1000 / 1000