【365日頭皮ケア】頭皮のお悩みと向き合うひとときのしずく開発者が発信する頭皮ケア情報

トニックシャンプーはNG!?頭皮の乾燥を防ぐシャンプー選びのポイント

頭皮の乾燥を防ぐ毎日のシャンプー

今お使いのシャンプーは頭皮を乾燥させているかもしれません。



そして、その乾燥は頭皮のトラブルを引き起こす大きな原因になっています。



頭皮トラブルを防ぐため、


改善解消する為にはきちんと保湿をする事が大切です。


もしも頭皮のトラブルにお悩みの場合は、


まずは頭皮を乾燥させないケアを心がけましょう。



頭皮を乾燥させるシャンプー

頭皮を乾燥させる原因として一番に思いつくのが、


毎日のシャンプーです。


使用しているシャンプーはお肌の事を考えられていますか?



シャンプーには髪の毛と頭皮の汚れを落とす事を目的とした洗浄成分が配合されています。



洗浄成分は洗浄力の強いものから優しいものまでたくさんありますが、


多かれ少なかれシャンプー剤には洗浄する為の成分が入っており、

この洗浄成分が頭皮を乾燥させる原因となります。


洗浄成分が強いほど脱脂力が強く、


汚れと一緒に必要な皮脂まで流してしまいます。


とっても大切なシャンプー

その為、シャンプー選びがとっても大切なんです。



自分のお肌に合ったシャンプーを使う事が、


頭皮トラブルを予防する、


または改善や解消に繋げる為の簡単な方法なのです。



出来る限りお肌に優しいシャンプーを選ぶ

お客様とお話をしていると、


頭皮トラブルは汚れが原因だと思っている方も多いようです。


そのため、頭皮ケアにはトニックシャンプーのような刺激の強いシャンプーが良いというイメージを持っている方もいます。



きっとスカルプシャンプーのテレビCMなどのイメージが、


頭皮に良さそうと感じさせているのかもしれません。


実は逆!頭皮はとてもデリケート!

実は逆なんです。



頭皮は髪の毛に覆われている分とてもデリケートです。



そして髪の毛に覆われている為それに気がつきにくい。



よって、刺激の強いシャンプーで洗って頭皮が悲鳴を上げていても、


そのことに気がつきにくいのです。



シャンプー選び!これが重要!

優しい洗浄力でもたっぷり泡立てれば汚れはしっかり落とすことが出来ます。



シャンプー選びは肌に優しく

泡立ちの良いものを選ぶことで、

頭皮を乾燥させずに汚れもキレイに落とすことが出来ます。



泡立てのコツ!

泡立てにもコツがあります。


それは…シャンプー前によくすすぐという事です!


時間をかけて頭皮も揉みほぐしながらよくすすぎます。


※この時、爪は立てないように指の腹で行いましょう。



よくすすぐと髪についているホコリやスタイリング剤が落ちて泡立ちが良くなります!


しっかりとすすいだら、

たっぷり水分を含ませながらモコモコに泡を立ててシャンプーしましょう!


それでも泡立たない場合

もしかしたら、そのシャンプーはあなたにとってあまり相性が良くない可能性があります。


泡が立たないシャンプー剤で無理にシャンプーを続けると髪や頭皮に摩擦がおこりダメージを与えてしまうかもしれません。


また、古くなった皮脂を落とす事が出来ずに酸化し、

においやかゆみの原因にもなります。


もしも泡立たない場合は、思い切ってシャンプーを変えてみても良いと思います。

シャンプー選びのポイント

  • 洗浄力が優しいこと
  • 泡立ちが良いこと
  • 頭皮ケアが出来るもの
毎日使うシャンプー。


頭皮に合う最適な一本を見つけて、

乾燥のないうるおい頭皮を目指しましょう。


頭皮ケアについて少しでも役に立つ情報をお届け出来るよう発信して参ります。

お悩みや気になる事など、個別にご相談も受け付けております。

些細な事でもお気軽にご相談下さい。


ひとときのしずく頭皮ケアのご相談窓口:こちらからどうぞ

365日頭皮ケア

頭皮ケアは続けることがとても大切です。簡単に出来る頭皮ケア方法、頭皮トラブルの改善方法、快眠に繋がるシャンプー法など、様々な視点から健康の為の頭皮ケア情報を発信致します。

0コメント

  • 1000 / 1000