ひとときのしずく」頭皮ケア情報

【育毛習慣】良い汗をかいて頭皮の血行促進

良い汗と悪い汗

汗には良い汗と悪い汗があるのはご存知ですか?


よく、良い汗はサラサラ、悪い汗はベタベタと言いますが、

この違いは汗の成分自体に原因があるわけではないようです。


汗の循環機能

汗は、体温を下げるために出る水分ですが、

体内にある水分の中にはミネラルやナトリウムが含まれています。


それが汗腺で、身体に必要なミネラルとナトリウムだけを
体内に吸収し汗となって排出されます。


汗をかいた後に頭皮がベタベタするのは、

このミネラルやナトリウムが汗腺で体内に戻らずに

そのまま排出されて肌に残ってしまうことが原因なのです。


つまり、汗をかいた後にベタつきを感じる方は、

この汗の循環機能が低下しているということです。


汗をかく習慣で体質改善

汗をかく習慣をつけることで、

サラサラな良い汗をかけるようにしましょう。


良い汗をかくためには汗の循環機能を高める必要があります。


そして、汗腺の働きを良くするためには、

汗をかく事自体を習慣にする事が大切です。


運動が一番

そうです!


そのためには運動が一番です!


普段から運動することを心がける事が
良い汗をかく近道です。


汗の頭皮への影響

運動で良い汗をかくことは頭皮にも良い影響を与えてくれます。


新陳代謝も活発になり、

頭皮の血流も高めてくれます。


また、サラサラの良い汗はほぼ水分

蒸発しやすく肌にもなじみやすいので

軽く拭き取るだけでオッケーです。


悪い汗の影響

逆に悪い汗をかいている場合は、

肌にもベタつきが残りやすく、

雑菌なども繁殖しやすくなります。


そのため、かゆみの原因にもなり炎症なども起こしやすくなります。


また、ベタつきが気になり拭き取る際にゴシゴシとこすってしまうと

頭皮を傷つけてしまったりと悪循環になります。


ヘッドスパひとときでポカポカに

ひとときのしずくを使用した
オリジナルヘッドスパ

ヘッドスパひとときでは頭をゆっくりと

たっぷりとマッサージします。


頭のマッサージだけで全身の血流が良くなり、

身体の内側からポカポカとあたたかくなってきます。


普段汗をかけない人も、

気づいたら気持ちの良い汗をかいてる
なんていう事もあります。


熟練されたプロの手技には
汗の循環機能を改善する効果もあるのかもしれません。


頭皮ケアについて少しでも役に立つ情報をお届け出来るよう発信して参ります。

お悩みや気になる事など、個別にご相談も受け付けております。

些細な事でも上記よりお気軽にご相談下さい。

hitotoki no shizuku TOKYO

頭皮ケアのプロフェッショナルが開発した「ひとときのしずく」 銀座、恵比寿にヘッドスパ専門店を構え、治療を目的としたヘッドスパをご提供しています。 簡単に出来る頭皮ケア方法、頭皮トラブルの改善方法、快眠に繋がるシャンプー法など、 様々な視点から健康の為の頭皮ケア情報を発信致します。

0コメント

  • 1000 / 1000