ひとときのしずく」頭皮ケア情報

【クセ毛の頭皮ケア】頭皮をゆるめて毛穴を改善

頭皮マッサージでクセやウネリを緩和

髪の毛のウネリやハネなど、

クセ毛でお悩みの方、

それは頭皮のコリをほぐす事で緩和出来るかもしれません。


髪の毛のクセが出る原因は人それぞれ違いますが、

頭皮が硬化する事で毛穴、

そして髪の毛に影響をあたえている可能性があります。


毛穴のゆがみとクセ毛の関係

髪の毛は、

毛穴のゆがみによってクセ毛として成長します。


直毛の人の毛穴は円形なのに対し、

クセのある髪の場合は楕円形になる事があります。


毛穴がゆがんでいると自然と毛根がゆがみ、

髪が生えてくる時にウネリのある髪になります。


そして、

ゆがみの度合いによりクセの強さも変わってきます。


毛穴の数

毛穴の数や位置は、

生まれた時に決まっていると言われています。


その為、

成長とともに頭自体が大きくなり、

毛穴が存在する頭皮も一緒に伸びていきます。


この時に毛穴が引っ張られ、

毛穴自体の形を変えてしまう事があります。


「成長期に髪質が変わった」

というのもこういった事が原因と思われます。


重力

ある程度大人になると、

頭の成長も止まりますが、

今度は重力との戦いになります。


年を重ねるたびに、

重力によって頭皮は徐々に

下へ下へと引っ張られ、

それと同時に毛穴の形が変わる場合があります。


このように、毛穴の形は頭皮と大きな関係があるのです。

 

添加物や汚れによる毛穴のつまり

シャンプーやトリートメントに含まれている添加物、

皮脂や汚れが毛穴に詰まってしまうと、

髪にウネリが出る事があります。


汚れを落とそうと、

洗浄力の強い石油系や石鹸系のシャンプーを使用すると、

必要な皮脂まで取ってしまい、

乾燥し、

頭皮が硬くかたまってしまう恐れがあります。


また、乾燥すると頭皮が過剰に皮脂を分泌するようになりますので、

頭皮のべたつきの原因となります。

これもまたクセ毛の原因となりますので、

出来る限り頭皮を保湿し清潔に保つように心がけましょう。

過激なダイエット

栄養が不足すると最初に栄養の供給がストップするのが体の末端部分となる髪や爪です。

過剰なダイエットを行うと頭皮への栄養が不足し、

血行不良になりデコボコの髪になります。

ダイエットをすると髪は細くなり、

リバウンドすると髪も太るのです。


髪への栄養の供給が不規則になると、

くせ毛もなりやすくなります。


頭皮のアルカリ性化

アルカリ性のシャンプーやトリートメントを使用していると、

頭皮がアルカリ性に傾き、

老廃物が出にくくなり髪を圧迫してクセ毛になる場合があります。


人間の体は体内は弱アルカリ、

皮膚は弱酸性とする事で老廃物を外へ出します。


石鹸や石油からできている製品はアルカリ性ですので、

弱酸性のアミノ酸からできているヘアケア製品を使用することをオススメします。



改善方法

毛穴のゆがみを改善するためにも、


頭皮をゆるめるマッサージがおすすめです。


頭皮マッサージによって頭皮を柔軟にすることで、

毛穴の形を変えられることが出来るかもしれません。


特に、最近急にクセが出て来たというような方は、

頭皮の血行不良により、

髪が細くなることでクセがでているかもしれません。

カチカチ頭皮をほぐすことで、

改善出来る可能性も高いはずです。

頭皮ケアについて少しでも役に立つ情報をお届け出来るよう発信して参ります。

お悩みや気になる事など、個別にご相談も受け付けております。

些細な事でも上記のお気軽にご相談下さい。

hitotoki no shizuku TOKYO

頭皮ケアのプロフェッショナルが開発した「ひとときのしずく」 銀座、恵比寿にヘッドスパ専門店を構え、治療を目的としたヘッドスパをご提供しています。 簡単に出来る頭皮ケア方法、頭皮トラブルの改善方法、快眠に繋がるシャンプー法など、 様々な視点から健康の為の頭皮ケア情報を発信致します。

0コメント

  • 1000 / 1000