ひとときのしずく」頭皮ケア情報

お悩み別!頭皮ホームケア方法

『自宅で簡単にできる頭皮

ケア方法について』

数年前に比べると、ヘッドスパや頭皮ケアに対しての

認知度が格段に上がってきました。


頭皮をケアすることが、髪の毛の健康を維持することにつながるということを、

多くの方が意識されるようになったことはとても嬉しく感じます。


しかし、一言に頭皮ケアといっても、


「頭皮に良い事って何だろう?」


「頭皮ケアって何をどうすればいいんだろう?」


どんなケアをすれば良いのかわからない!

という声も耳にします。


そこで今回は、『自宅でもできる頭皮ケア』として、

その方法やポイントをご紹介して参ります。


自宅でもできる頭皮ケア

人それぞれ、頭皮の状態もお悩みも異なるので、頭皮ケアの方法も変わってきます。


ただやみくもにケアをするのではなく、まずは自分の頭皮や髪の状態を把握し、

今どのような頭皮ケアが必要かということを知ることから始めてみましょう。


頭皮のかゆみ

寝不足

「頭皮にかゆみが起こりやすい」という方は、

もしかしたら寝不足が続いていませんか?


寝不足になると、頭皮のターンオーバーがうまく行われずに、

皮膚の内側で、正常にセラミドなどの保湿成分が不足し、

頭皮が乾燥してしまいます。


この寝不足による乾燥が頭皮のかゆみの原因になっているかもしれません。


シャンプーが合わないorすすぎ残し

また、シャンプーが合わなかったり、すすぎ残しが原因で、

頭皮が炎症を起こし、かゆみが起きている可能性も考えられます。


シャンプー剤は洗浄力が優しく泡立ちの良いものを選び、

少しでもすすぎ残しがないように、隅々まで指の腹で優しくこすりながら

行いましょう。


その他

他にも、濡れたまま放置することで乾燥してしまったり、

うまくシャンプーできておらず、毛穴の皮脂が詰まってしまっているなど

の原因もあります。


ケア方法

ケア方法としては、まずは頭皮を清潔に保ち、適度な潤いを保持することが大切です。

泡立つシャンプー方法

頭皮の乾燥対策

こちらもぜひ参考にして下さい。



頭皮のニオイ

乾燥による皮脂の酸化

頭皮の匂いの原因の多くは、頭皮の毛穴から出る皮脂の酸化によるものです。

頭皮には数え切れないほどの毛穴があり、それぞれに脂腺という脂を分泌する機能が備わっています。

この脂は、頭皮を乾燥から守るために活躍する必要な存在ですが、

頭皮が乾燥しすぎた場合などに過剰に分泌してしまします。

そして、この過剰に分泌した皮脂が酸化することで、

イヤなニオイを発生させてしまします。


頭皮のニオイ対策

頭皮のニオイを防ぐには、まずは酸化してしまう皮脂の分泌量を少なくすることです。

前述しました通り、頭皮の皮脂は、乾燥によって過剰分泌してしまいます。

「頭皮がいつもベタベタする」という方も、実はそれをなくそうと洗いすぎていて乾燥してしまっている可能性があります。


まずはシャンプー後に、きちんと保湿してあげる対策を行うことで改善に繋がってく

るはずです。

もちろん、お肌に合ったシャンプーやトリートメントを使用するということもお忘れなく。


頭皮のニオイ改善

こちらも御覧ください。


疲労回復やリラクゼーション

頭の筋肉をほぐしてリラックス

頭にも実は筋肉があるんです。

しかも、

頭の筋肉をマッサージするだけで、頭以外にも良い影響が与えられるって知ってました?


今回ご紹介するのは『側頭筋』という頭の側部にある大きな筋肉のマッサージです。

こちらの筋肉は、顎を釣る咬筋とも大きな関係があり、

側頭筋をマッサージすることで顎の病気にも良い影響を与えてくれます。

側頭筋をほぐす!顎関節症やブラキシズムを緩和

詳しくはこちらを御覧ください!


髪の毛のダメージ

髪のダメージの原因は、カラーリングやパーマ、アイロン等の

外部からのダメージだけではありません。


髪の成長には頭皮の状態が大きく影響します。


頭皮が凝り固まり、血行不良の場合、

髪を作る為の栄養がうまく行きわたらず毛髪を作るのに十分な栄養を確保できません。


その状態が続く場合、少ない栄養で毛髪を作らなければならず、

その結果、髪はやせ細り、ツヤのない髪や

乾燥毛に繋がりやすくなります。


そうならないために…


地肌は髪が生み出され、成長がはじまる場所として意識し、

健やかな頭皮を保ちましょう!



美しい髪を作る絶対条件

頭皮の凝りをほぐしましょう!

【ステップ1】

手のひらで側頭部を両側から挟んで、両中指で神庭をプッシュ。

※神庭…額の中心、生え際より約1センチ上


【ステップ2】

百会をプッシュ。

※百会…つむじ辺り、左右の耳の上端を結んだ線の真ん中


【ステップ3】

手を下にずらし、太陽をプッシュ。

※太陽…眉尻、目じりを線で結んだ中央1センチ


【ステップ4】

側頭部を挟み込み、大きく下回しで3回転。

ハチを頭頂部に引き上げ3回。

最後に頭頂部から撫で下ろす。


※マッサージ方法が載ったイラスト付きのプリントを配布していますので、

気になる方はお気軽にお問い合わせください。



難しそうに思えますが、何回もほぐしていくうちに

ここを押すと気持ちいい!という場所がわかってきます。


ちょっと時間の空いた休憩時間に・・・

お風呂でシャンプーやトリートメント中に・・・

お休み前のベットで・・・


毎日少しづつでも続けることできっと素敵な効果が出ますので、

ぜひお試しください。


わかりづらかった、もっと詳しく知りたい、など、

個別LINEやメールでの質問も受け付けておりますので、

お気軽にご相談ください。

頭皮ケアについて少しでも役に立つ情報をお届け出来るよう発信して参ります。

お悩みや気になる事など、個別にご相談も受け付けております。

些細な事でも上記よりお気軽にご相談下さい。

hitotoki no shizuku TOKYO

頭皮ケアのプロフェッショナルが開発した「ひとときのしずく」 銀座、恵比寿にヘッドスパ専門店を構え、治療を目的としたヘッドスパをご提供しています。 簡単に出来る頭皮ケア方法、頭皮トラブルの改善方法、快眠に繋がるシャンプー法など、 様々な視点から健康の為の頭皮ケア情報を発信致します。

0コメント

  • 1000 / 1000