ひとときのしずく」頭皮ケア情報

旅行のお供にMyシャンプーを!1度のシャンプーでも髪と頭皮はダメージを受ける。


旅行にはMyシャンプーを持って行きましょう!

みなさま旅行にシャンプーは持って行きますか?
最近ではひとときのしずくでも、ミニサイズをご購入頂き旅行にお供させて頂くことも増えているように感じます。
これは一般的に髪や頭皮への意識が高まっているということでとても嬉しい傾向だと思います。

旅先にあるシャンプーではダメなの?

では、なぜ旅行にまでシャンプーを持って行かなければいけないのか…
今時は旅館でもホテルでも、シャンプー、コンディショナー、トリートメントと一通り揃っています。
「旅先のお風呂にあるものを使えばいいのでは?」
荷物も増えるしこう思いがちですが、
今回は旅行にシャンプーを持って行った方が良い理由について説明したいと思います。

せっかくの積み重ねが台無しに。

日々の頭皮ケアやヘアケアの取り組みとして大切なシャンプーだからこそ、毎日こだわって行っているケアが1度のシャンプーでも台無しになる可能性があるのです。
旅先にあるシャンプーがあなたの頭皮や髪に合うものかはわかりません。
もしかしたら洗浄成分の種類や添加物の相性が悪くあれてしまう可能性もあります。

1度のシャンプーのダメージ

髪の毛は自己治癒はしません。
そのため、ダメージを受ければトリートメントなどで擬似的に補い修復します。
もしもシャンプーの洗浄力が強いと、髪はダメージを受けます。
そしてダメージを受けた髪をトリートメントで補修する…
これを繰り返すのはとても悪循環で、元の髪はどんどんダメージが進行してしまうのです。
髪のケアでは、優しいシャンプーを使用し出来るだけシャンプーの時点で髪を傷めないようにする必要があるということです。
「1度や2度のシャンプーだから良い」と思わずに日々こだわっていくことが大切です。

大量に使うシャンプーだからコスト削減

もちろん一概には言えませんが、温泉や旅館などでは大量にシャンプーを使用するため、安価なものを提供している所が多いように感じます。
実は旅館やホテルにシャンプーを安く販売している業者もあります。
たくさん使うシャンプーだからコストを抑えたいという宿側のニーズに応えてはいますが、髪や頭皮に気を使っているお客様のニーズには応えていないように感じます。

シャンプー持参がベスト!

そう考えるとやはりシャンプーは持参するのが一番ではないでしょうか。
旅先でのお風呂はシャンプーがいつものという安心感だけでもリラックスの度合いが変わってきます。
100円ショップで旅行用ミニボトルも販売されていますので簡単に用意もできますので、活用してはいかがでしょうか。

頭皮ケアについて少しでも役に立つ情報をお届け出来るよう発信して参ります。

お悩みや気になる事など、個別にご相談も受け付けております。

些細な事でも上記よりお気軽にご相談下さい。

hitotoki no shizuku TOKYO

頭皮ケアのプロフェッショナルが開発した「ひとときのしずく」 銀座、恵比寿にヘッドスパ専門店を構え、治療を目的としたヘッドスパをご提供しています。 簡単に出来る頭皮ケア方法、頭皮トラブルの改善方法、快眠に繋がるシャンプー法など、 様々な視点から健康の為の頭皮ケア情報を発信致します。

0コメント

  • 1000 / 1000